1963年
エッフェルゼントバンビ初代犬舎主の高橋輝一氏の下に一匹のマルチーズの女の子が誕生しました。
アドマイヤ-・オブ・エッフェルゼントバンビ

アドマイヤ―の直仔
ガレンヌ・オブ・エッフェルゼントバンビ
ドッグショーで不敗を誇り、バンビ犬舎を一躍有名にしました。


1965年
本部展において最高賞である 全日本最高名犬王冠賞受賞。
内閣総理大臣賞を始め多くの大臣賞・会長賞を獲得しました。

 


ガレンヌとバンビ犬舎の活躍は、JKC 会報「家庭犬」で大きく紹介されました。


50年ほど前のマルチーズたち(1966~69)

 

初代犬舎主
高橋輝一氏が理想とするマルチーズ

誰が見ても小型でお顔の可愛いマルチーズ

その血統は途切れることなく後世何世代にも受け継がれています。

『バンビ系』と称され、「小型で可愛いタイプ」の固定に成功し、
マルチーズの名門犬舎としての名声を博しました。

過去には、JKC(ジャパンケンネルクラブ)に於いて数々の繁殖奨励賞を受賞しました。

AmCh  Su-le  Screech Owl 
1978(♂)クリーチ

 


バンビ犬舎の可愛いお顔をより固定するため
大きな貢献をしてくれました。

エッフェルゼントバンビス・サニーボーイJr

1983年
FCI東京インターナショナルショー本部展にてマルチーズ初となる農林水産大臣賞を受賞


INT&GCH エッフェルゼントバンビス・バーバラ

1986年 アジアインター本部展にてBIS 内閣総理大臣賞を受賞


INT/CH エッフェルゼントバンビス・ステファニースピリット

1991年 アジアインター本部展にてBIS 内閣総理大臣賞を受賞


2014年3月に開催されたFCI Asian & Pacific Section DOG Show 2014 に於いて
CH エッフェルゼントバンビス・・グッド・ラック(♂)トランプ
Asian & Pacific Winnerの称号を授与されました。


2017年 エッフェルゼントバンビ犬舎は
JKCジャパンケンネルクラブより
優秀なマルチーズ作出犬舎としてブリーダー表彰を受けました。